戻る

ハイキング同好会だより

2018/02/19

神山山行の報告

平成30年2月17日の山行は箱根の最高峰神山を計画。

三浦勝(S43M)・奥山恍(S41K)・乳井豊昭(中央高校卒)の3人の参加です。

9時00小田原駅、集合、伊豆箱根バスで箱根園へ10時25分到着バス停すぐ前の駒ヶ岳ロープウエー駅に、すると係員にハイキングコースは「火山ガスのため閉鎖されてます。」と言われた、なんてことだ・・・なんてことだ・・・事前に大涌谷の案内所に電話して神山の北側の規制は聞いていたが駒ヶ岳側はOKですと言われたのに。

・・・・仕方なく駒ヶ岳山頂にある浅間神社にお詣りし付近の散策と写真を撮り、早々にロープウエーで降り芦ノ湖遊覧船に乗り換え湖上から箱根関所と箱根神社の鳥居を巡り元箱根港で下船、お腹が空いてきたのですが適当な場所が見つからず又バスに乗り小涌谷の箱根ユネッサンで昼食休憩とした。

小田原に帰るバスの中で思いつき時間が早いので、小田原城の見学をすることに到着後のんびり梅見・お城巡り。

文:奥山  写真:三浦・奥山

1.駒ヶ岳ロープウェイ駅

2.浅間神社鳥居

3.浅間神社

4.駒ヶ岳山頂

5.無情なり通行止め

6.富士山

7.芦ノ湖箱根神社の鳥居

8.芦ノ湖から箱根関所を望む

9.箱根ユネッサン森の湯

10.箱根ユネッサン古民家

11.昼食休憩後は寒い

12.紅梅+2

13.小田原城 常盤木問

14.小田原城

2018/01/20

神山山行の案内

各位
2月の山行は箱根の最高峰神山です。

ご覧の環境では、object要素がサポートされていないようです。PDFファイルをダウンロードしてください

2018/01/15

 三つ峠山 山行の報告

平成30年1月13日の新年山行は山梨県都留市市の河口湖町にあり日本200名山の一座三つ峠山です。

バスタ新宿から河口湖行のバスにて、加藤幸夫(S36M)・市川正(S41E)・奥山恍(S41K)と今回初参加の乳井豊昭(中央高校卒)の4人です。

9時40分河口湖駅到着、タクシーで登山口へ10時15分登山開始30分後最初の小休憩で体が温まったので上着を1枚脱ぎ歩を進める、登山道は数日前の雨で氷結しているが上に土が被っていたので滑らない。

11時半三つ峠山荘に到着、しばし雄大な富士山の眺めを堪能した。11:50山頂到着50人程の登山者で賑わっている。写真を数枚撮り三つ峠山荘に戻り昼食休憩(12:15~12:45)風が冷たくなったので下山開始、母の白滝コースの分岐を左へ進み綺麗に舗装された緩やかな坂道を休憩なしで2時間45分ひたすら歩き天上山からカチカチ山ロープウエー駅に着いた。

河口湖駅16時到着10分後のバスで新宿への帰途についた。今回は登りはよいよい下り長い山行となった。

三つ峠山は開運山(1,785m)、御巣鷹山(1,775m)、木無山(1,732m)の3つの頂上の総称であるが、最高峰である開運山を指すこともある。

文:奥山  写真:加藤

1.さあー出発

2.一休み

3.三つ峠山荘

4.ロッククライミングトレーニングで人気の崖

5.頂上1

6.頂上2

7.八ヶ岳

8.富士山

9.南アルプス遠望

10.富士山をバックに

11.昼食後

12.カチカチ山ロ-プウエー駅

これまでの「ハイキング同好会だより」はこちら


戻る