戻る

ハイキング同好会だより

2020/03/06

シダンゴ山(神奈川県松田町)山行の案内(実施日 2020/03/29)

3/29のシダンゴ山ハイキングは諸般の事情により中止いたします。


 

ご覧の環境では、object要素がサポートされていないようです。PDFファイルをダウンロードしてください

ご覧の環境では、object要素がサポートされていないようです。PDFファイルをダウンロードしてください

2020/02/25

不老山山行の報告(実施日2020/02/23)

令和2年2月23日の山行は上野原市の不老山(839m)に加藤幸夫(S36M)・三浦勝(S43M)・奥山恍(S41K)の3人で登りました。

この山は昨年12月8日に登った要害山の西隣にあり眼下に中央ハイウェイを望めます。

10時20分JR中央本線上野原駅に集合、富士急バスで登山口の不老下バス停に10:50到着、我々の他には1人のハイカーもいない。

道標に沿って民家の庭の紅梅・白梅を眺めながらコンクリート舗装を20分程登ると登山口がありつづら折りだらけの急坂を1時間程歩を進めるとやっと1人の男性ハイカーに出会う、「あとどのくらい?」と聞いたら「少しありますね」、ところが少しどころかきつい登りを1時間かかって12:20やっと山頂に到着、幸い2人の高齢山ガールがいいたので早速証拠写真の撮影をお願いし、15分で昼食をすます。帰りのバスが14:17でそのあとは16時台までないので飛ばしに飛ばして13:30不老下バス停に着いた。

あとはお楽しみの秋山温泉に上野原駅前からタクシーで15分の温泉へ、ゆっくりと入浴後反省会、大満足。今回の山行は晴天に恵まれ富士山や周りの眺望がすばらしく思い出に残る山行となった。

文:奥山 写真:三浦

車道を登山口へ

民家の白梅

いよいよ登山道へ

朽ちて倒れてます(地元有志の方へ)

中間地点の神社

神社からの富士山

頂上にて証拠写真.

頂上からの富士山

頂上から相模湖方面を望む

バス停に向けてヨイショ

バス停まで残り半分

いい湯でした。


これまでの「ハイキング同好会だより」はこちら


戻る