戻る

第39回全国高等学校柔道選手権大会(日本武道館)

3月19日、20日に日本武道館で行われた「第39回全国高等学校柔道選手権大会」の応援してきました。

 19日個人戦
・男子60s 小林 翔磨(秋商)選手が3回戦に進みベスト16になりました。
 66s 船木 日向(秋商)は1回戦敗退
 73s 今野 蓮(秋高)1回戦敗退
 81s 高橋 大翔(本荘)1回戦敗退
 無差別 佐藤 永希(本荘)1回戦敗退
・女子48s 西根 楓(秋商)2回戦敗退
 52s 加藤 美乃(秋工)1回戦敗退
 57s 米屋 愛羅(金農)1回戦敗退
 63s 松本 愛未(秋田北)1回戦敗退
 無差別 相馬 日菜穂(秋商)2回戦敗退でした。
 20日団体戦
女子は秋田北高が新田高校と対戦して1回戦3人全敗
男子は秋田工業が東海大仰星と対戦して引き分け2人・敗退が2人で1回戦敗退となりました。

残念ながら全国レベルとの差があり過ぎる。今後東北地区並びに秋田県は、柔道に精通した指導者と、強い相手との練習などが急務かなと痛切感じました。 

写真・記事 秋田ふるさと応援団: 三平俊悦 会長